最新記事一覧

価格の変動に注意

居酒屋

価格の変動を考慮しておく

ビットコインは送金に時間がかからず手数料が安い、管理者がいないので流動性をつけやすいといった理由で世界的に盛り上がりを見せていますが、元々は通貨であるためお店で使うことを想定されています。現に日本でもここ数年でビットコインを使える店が増えてきており、有名なところで言えば、家電量販店のビックカメラや大手旅行会社のHISなどの大きな企業も採用し始めています。また大きな企業だけではなくレストランなどの飲食店でもビットコインが使える店が増えてきているのでだんだんと身近な通貨になりつつあります。飲食店などでは利用額も大きくないので使いやすく、今後使うようになる可能性が高いですが、ビットコインを支払いとして使う場合は一つ注意しなければならないことがあります。ビットコインは日本円と違って常に価格が変動しています。基本的には24時間取引されているので絶えず価格が上がったり下がったりしています。したがって、いざ使うときになってみないとビットコイン自体の価値がわからないといった状況になってしまいます。この価格の変動は人によって良くもあれば悪くもあると考えられます。ビットコインのように常に価格が変動しているものを決済手段として使うことになれていないので初めの方は慣れるまで大変ですが、持っているビットコインの価値が知らないうちに上がっている可能性も考えられるのでビットコイン使える店が増えてくれば次第に慣れていき使える店も増えてくるでしょう。

Copyright© 2018 休日には美味しいイタリアンを食べよう【お店探しのコツを紹介】 All Rights Reserved.